上手に薬局を譲渡するための、たった一つの方法

ホーム > 上手に薬局を譲渡するための、たった一つの方法 > 《失敗コラム6》これが「敬遠されがちな物件」だ!

《失敗コラム6》これが「敬遠されがちな物件」だ!

家でも車でも、中古を購入する時には誰でも慎重になります。もしかしたら、とんでもない不具合や変な癖などが隠れているかもしれないからです。

薬局M&Aもまったく一緒。買い手にとっては、隠れた借金、隠れたトラブル、隠れた契約などが、買った後にでてくることを恐れます。ですから、そういう可能性がありそうな薬局は敬遠されるわけです。怪しい薬局かどうかの判断基準は、資産等がきちんと整理されているかどうか。

整理整頓といっても、資産の整理整頓だけではありません。従業員との関係をきちんとしておくことも重要です。よくあるのは、その時の雇用環境、入社した時期、従業員個人の事情などによって、解雇、昇進など雇用条件が人によって違っていることです。雇用条件が違う従業員の混在は、後々、トラブルの種になりかねません。もちろんドクターとの関係も同様です。

あなたのお店を高く売るためには、こうした不安材料をひとつひとつ潰していく必要があります。少なくとも2~3年はかけたいところでしょう。1にも2にも整理整頓。それが譲渡しやすい店舗、高く売れる店舗にする秘訣です。



薬局系事業承継の決定版
「上手に薬局を譲渡するための、たった一つの方法」より

前のページへ

21世紀の薬局を元気にする!アテックの薬局経営支援サービス
薬局を売りたい・買いたいを気軽にマッチング ファーママーケット pharmamarket
薬剤師からオーナーへ 最初の一歩からお手伝い アポウィル apowill
  • 事業承継の知恵袋
  • 財務カイゼンの勘どころ
  • 21世紀の薬局を元気にする!アテックの薬局経営支援サービス
  • 薬局を売りたい・買いたいを気軽にマッチング ファーママーケット pharmamarket
  • 薬剤師からオーナーへ 最初の一歩からお手伝い アポウィル apowill
上手に薬局を譲渡するための、たった一つの方法

上手に薬局を譲渡するための、
たった一つの方法

事業譲渡or株式譲渡私のお店はどちらが正解?薬局系事業承継の決定版です。

薬局オーナーのためのハッピー・M&A読本

薬局オーナーのための
ハッピー・M&A読本

「経営者」「従業員」「患者」「医療機関」すべてを幸せにするM&Aの手法が1冊でわかる!アテック代表 鈴木孝雄著作です。


このページの先頭へ
0120-11-4721
お問い合わせ